グラビア出身タレントの美容法&ダイエット法

スタイル抜群のグラビア出身タレントや女優が実践するダイエット法・ボディケア法・美容法などタレント別ダイエット情報サイト by女優の美容法&健康法 知恵袋

since.2003

壇蜜の美容法&ダイエット法

グラビア出身で、人気タレントで女優の壇蜜さんがテレビや雑誌などでコメントした、美容法・ダイエット法・美肌美白法・愛用スキンケアコスメ(化粧品)・愛用ボディケアコスメ・健康法・ヘアケア法など、壇蜜さんの美容法を徹底解剖!


プロフィール 壇蜜(だんみつ 本名は齋藤支静加 タレント・女優) 1980年12月3日生 秋田県横手市出身 O型 身長158cm 日本舞踊師範 英語科の教員免許・調理師免許取得 壇蜜さん「撮影では自我を持たない。こうしたいと注文をつけるのが好きではない。撮る方・作る方が良いと思う姿がベストだと思う。」とコメント
柔らかそうな肌質でスタイル抜群 驚異的な美白美肌で清潔感があるところもすごい




お薦めダイエット茶
肉好きな人・年齢的に体重が増えてきた人・産後ダイエットにお薦め。
カテキンがパワーアップした重合カテキン配合だから「食事の脂を流してくれる力が強い!」

紗栄子さんが飲んでいるプーアール茶!
紗栄子さん愛飲ダイエットティー使用感想
紗栄子さん愛飲ダイエットプーアール茶クチコミ

マグネシウムやカリウムも配合されているので、デトックスやむくみにも!身体を温める、まろやかで飲みやすいプーアール茶です。900円のお試しセットあり。



グラビア出身女優の美容法&ダイエット法TOP

このエントリーをはてなブックマークに追加

壇蜜の美容法&ダイエット法

壇蜜のヘアケア・美髪法

超きれいな黒髪!壇蜜さんの美髪を保つ秘訣とは?

ツヤのあるきれいな黒髪を作る!壇蜜さんの髪のケア術

 

「お風呂上がりにタオルで軽く髪の水気をとったら、ヘアオイルを染み込ませてからドライヤーで乾かすのが日課。30才を過ぎてからヘアオイル使い始めた。最近はヘアオイルなしでは毛先がバサバサになるので、ヘアオイルは数本持っていて、香りを日替わりで楽しむ。」

 

「柔らかい髪質なので、高いトリートメントパックより、シンプルなヘアオイルをさっとつけた方が髪がまとまる。」

 

 


【合わせて読みたい人気美ボディタレント記事】
超美ボディ!橋本マナミさん美肌法や愛用アイテム満載!
美しい体型を維持する筧美和子さんの愛用ボディケアコスメなど美容情報満載!
過去に壇蜜さんが愛用と紹介、ラサーナ ヘアトリートメントオイル使用感想

 

 

 

身体まで美白したい!女性にお薦め

なんと基底層まで浸透!膝の黒ずみに効いた!蓄積してきた身体の黒ずみ専用の、基底層まで浸透する高級美白クリーム。

ホワイトラグジュアリープレミアム使用感想
ホワイトラグジュアリープレミアム 口コミ使用感想

とにかく美白成分が「肌深くまで浸透する!」のが最大のポイント。私は1ヶ月くらい時々使用して、確かに膝の黒ずみが薄く!きれいに!

膝の黒ずみが完全になくなったわけではないですが、少なくとも黒ずみを気にせずスカートが履けるように!乳首の他にもデリケートゾーンやひじ・膝・ワキ等の身体の黒ずみにも対応。肌のシミ・そばかすにも。

 

 


最新情報→壇蜜の美容法&ダイエット法TOP
橋本マナミ・佐野ひな子さんなどグラビア出身女優の美容法&ダイエット法
女優の更新情報→女優の美容法&健康法 知恵袋 総合TOP

 

 

過去情報は↓をご覧ください。

 

 

2014年にご紹介した壇蜜さんきれい情報まとめ

 

お風呂でデトックスすることも大切なので、1~2時間かけてじっくりお風呂に入る。

 

美肌のために、SPF値の高すぎる日焼け止めは顔に使いすぎないこと、移動中は薄化粧でいること、コラーゲンだからと脂身を取り過ぎないこと、など日頃の習慣を徹底する。

 

肌が弱い家系なので、毎日のケアは化粧水や乳液のシンプルケアを丁寧にする。休日でも弱い肌を守るため、軽いUV効果のある下地を塗る。

 

薬用ケシミン液は名品。もともと母が愛用していて、アラカン(還暦)とは思えない美肌。私も数え切れないほど愛用中。7年愛用している名品の薬用ケシミンクリームはもちろん、化粧水は夏はさっぱり冬はしっとりタイプを愛用。

 

日焼け止めは念入りにつける。ロレアルパリ リバイタリフト UVブロックを愛用。日に焼けたらヘチマコロンの化粧水を入念につけたり、乾燥には薬用ももの葉 ベビーローションを塗ったりする。

 

保湿はニベア クリームオロナインH軟膏など、祖母や母が使っていたものをてんこもりに塗る。オロナインH軟膏は生理前の不安定な時も安心。肘・膝・かかとなど、撮影現場にもニベア クリームはマスト。

 

目元用のオイルを持ち歩く。Bio-Oil(バイオオイル)はすっと肌になじむ軽いタッチなのに、しっかり潤してくれる。かなりのお気に入り。
唇の皮がむけやすいので、冬はユースキン リップケアが欠かせない。夏は少しさっぱりのワセリン。乾燥は女子の大敵。

 

洗顔はaro.クリムサボンを愛用。使い始めて肌荒れが少なくなった。

 

自宅では自炊をする。疲れている時こそ自分できちんと自炊して食事をしたい。

 

髪にトリートメントをつけて、かたく絞ったマイクロファイバーのタオルを巻いてから湯船に浸かる。ホットパック状態になって良い。 

 

髪は傷みやすいので毎日のトリートメントは欠かせない。しっとりまとまって、つやつやの髪を作るマカダミア ナチュラルオイル MNOオイルスプレーを愛用。ドライヤー前に使うと髪がいきいきする。髪がまとまるのに軽い仕上がりで、スタイリング前の栄養補給にも欠かせない。

 

入浴はバスソルトを入れて汗をたっぷりかく。きき湯 クレイ重曹炭酸湯やクナイプ(KNEIPP) バスソルト オレンジ リンデンバウムを愛用。

 

マッサージは寝る前に欠かさず行う。特に二の腕の内側、肘の裏、脚のつけ根など、身体の内側の柔らかい部分を意識的にもむ。巡りが良くなる。乾燥しやすい所でもあるので、クリームを伸ばしながらじっくりマッサージ。肌に優しいニベアやメンソレータムシリーズなどを長年愛用中。

 

寝る前に代謝アップと美肌効果のあるプーアール茶を愛飲。

 

毎日、明治LG21ヨーグルトを食べる。新陳代謝アップ効果のあるカレーを週2~3回食べる。

 

 


最新情報 壇蜜の美容法&ダイエット法TOP